サイトデザイン変更中につきお見苦しい点はご容赦ください

+48万7千円:4時間足GMMA手法とローソク足手法併用トレード

臨時のお知らせ

11月2日~5日頃まで引っ越しの為にネットが使えなくなります。従ってこの間のブログ更新はお休みさせて頂きます。

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

しばしご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんばんは~今朝の注目銘柄見通しの記事でドル円建玉について書きました。

この記事ですね。

その後なんですが1時間足のドル円買い玉はまだ持ったままです。あれからたまーにチャートを確認して損切りなど調整はしていますが、まぁこのまま週持ち越しでもしてみようかと思っています。理由はなんとなく、です(笑)

もちろん今夜のうちに利食いか損切りのいずれかにヒットするかもしれませんが、その場合は明日にでもまた記事を書きますね。

という訳で、GMMAトレード手法ローソク足トレード手法を併用した4時間足です。

GBP/USD4時間足チャート
トレード履歴

昨夜から持っていたドル円の買い玉は「やはりさっぱり伸びないな」という感じで他のポジションと一緒に決済しました。

上図はポンドドルの売り。真ん中の赤いラインが売りエントリー位置で上のラインが損切りを置いた位置。下のラインが手動で利食いした位置です。

今回は利食いをミスったっぽいですね。お風呂入りたいし眠たいし、お風呂出てから決済しようか或いは寝る直前に決済しようかそれとももう今決済しちゃおうか・・・で今を選びましたが、目下続伸しているご様子。しかもどれもこれも。

たらればを言っても仕方ないしこういう展開は慣れてるので特になんとも思いませんが、結果としてはもう少し後で決済した方がよかったのかも、という気がしています(´;ω;`)ブワッ

これで1時間足ドル円買い玉も鬼逆行で損切りとなったら目も当てられないですね。理想を言えば4時間足はユーロドルの売り玉は残しておいた方がよかったんでしょうね。今更ですが(笑)

とにかく、良いトレードでも悪いトレードでもその結果を招いたのは自分なんだと自覚していれば、怒ったり悔しがったり喜んだり勝ち誇ったりという事はしなくなります。所謂淡々とトレードする、というやつです。それに怒ろうが嬉しがろうが相場は反応してくれませんしね。感情が無駄に上下する事は避けたいなと常々思っているので、私は勝っても負けても特になんとも思わなくなりました。負けたら「次頑張ればいいや」ですし勝てば「まぁこんなもんか」で終わります。

後、毎回のトレードを良くも悪くも引きずらない様にしています。従って昨日の建玉はなんとか覚えていても一昨日の建玉の事は全く覚えていません。玉帳はつけていますが、玉帳を見ない限りは自分がどの銘柄で売り買いしたのかすら2日前のものは既に忘れ去っています。それぐらい前しか見ていないという事でしょうか。良く言えば。

まぁ気軽にやりましょうトレードは。

GMMAトレード手法もローソク足トレード手法も最適な資金管理方法をマニュアルで提案しているので、遵守さえしていれば一喜一憂しないはずです。最低でもトレード毎の損益比率は1:1ですから、勝率を上げる為にひたすら場を読む事だけに注力していれば金は自然と増えていきますよ。

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

GMMA手法ローソク足手法を使った9月の4時間足トレード累計損益:+619万5千円

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる