画像は全てクリックすると拡大表示し再度クリックすると元に戻ります。見辛い場合にご利用ください。

文字が小さくて見辛いよという場合はCtrlキーと+キーを押す事で文字サイズが大きくなります。

イントロダクション

プロが使うブレイクアウトトレードの妙技を学ぶ

一般的にブレイクアウトトレードと言えば、一定の狭い値幅を価格が行ったり来たりしている状態、つまりレンジ相場から上に抜けた下に抜けたというのを追いかけるトレードを想像される事でしょう。

まぁこの手のトレードもブレイクアウトトレードではありますが、プロが使うブレイクアウトトレードは一般的なモノとは全然違います。

ダマシも多くてある意味非効率的とも言えるレンジブレイクは一切狙いません。

狙うのは極大の利幅を取りに行く為のトレンド転換点。そしてトレンド発生中の”確実に起こる”ブレイクアウト。この2つです。

このページでこれから紹介するブレイクアウトトレード手法『Break Out Simple Strategy』(以下BOSS)を学ぶ事で、貴方はもっとも効率の良いやり方で相場の転換点で起こるブレイクアウトと、トレンド発生中に確実に起こるブレイクアウトの2種類のブレイクアウトトレードを身につける事ができます。

しかもこれらのブレイクアウトトレードは、全て指値逆指値で注文を入れます。当然ですが注文を入れる際にはエントリー価格、利食いの価格、損切りの価格の全てが明確。指値逆指値注文しか使わないので時間のない方であっても収益チャンスを逃しません。

  1. 平日日中は忙しくてトレードできない
  2. 大きな利幅を狙えるトレード手法を身につけたい
  3. 指値逆指値注文で発注後はほったらかしにしたい

BOSSはこうしたトレード手法を探している方にはぴったりの手法ですし、既にお使いのトレード手法にプラスアルファする使い方でも絶大な威力を発揮します。

初めましてのご挨拶

はじめまして、「かんたんFX」の運営者かんたろうと申します。

起業する為に脱サラしましたが、その時に覚えたFXにハマってしまって早14年ぐらいの兼業トレーダーです。専業トレーダー時代や自己資金を売買するプロップファームでの雇われトレーダー時代など紆余曲折を経て、現在は兼業トレーダーとして日々トレードしています。

14年前になけなしの種銭220万円で始めたFXで安定的に資産を増やすことができ、今ではFX以外にもCFDや通貨オプション、債権に外国株など幅広くトレードしています。

そんな私が130億円を運用するプロップファームトレーダーだった時代に編み出したのがこのブレイクアウトトレード手法、BOSSなんです。

詳しいプロフィールは「このサイトについて」で書いていますのでお手隙の際にでもご覧ください。

既にご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、私は2020年から自身が10年以上に渡って相場で稼ぎ続けてきている2つのトレード手法『GMMAトレード手法』と『ローソク足トレード手法』を販売しています。

上記2つのトレード手法を使った運用成績は日々ブログでリアル口座の建玉情報と共に公開していますが、BOSSについてはこれまで全く公開していません。

理由としては、単に既に販売している2つのトレード手法のサポートでかなり時間を割く事になった為、本来ならばもっと前に販売開始を予定していたBOSSの販売に踏み切れなかったという事が挙げられます。

私は兼業トレーダーです。仕事大好き人間なので本業をいくつも抱えています。故に毎日サポートに割ける時間は限られています。

これ以上のサポートは無理かな・・・と思いBOSSの販売については無期限延期としていましたが、昨年から新たに始めた本業の方の新規ビジネスも軌道に乗って落ち着いてきたのもあって、今回このタイミングで販売開始を決定しました。

プロが使うブレイクアウトトレードの妙技を学ぶ”と冒頭に書いていますが、BOSSは私が職業トレーダーとしてプロップファームで130億円の資金を運用していた時に考案したブレイクアウトトレード手法です。当初はリスクヘッジの一環として運用していましたが、それどころか時には稼ぎ頭にもなった、かなり高いパフォーマンスを発揮するトレード手法です。

2021年4月時点でのオアンダの口座残高画面

オアンダの口座では今現在もBOSSを使い積極的に運用しています。FXだけではなくもちろんCFDでも。ばかでかい利幅を取りに行くトレードでは強烈なパフォーマンスを叩き出しています。

これからBOSSについて詳しく解説していきますので、是非最後までお読みください。

そもそもブレイクアウトトレードとは?

インターネットで検索しても出てくるブレイクアウトトレードの例は、レンジ相場(三角持ち合い)からのブレイクアウトやトレンドラインのブレイクアウトばかりです。確かにこれらもブレイクアウトトレードと言えますが、ダマシが多すぎて継続して一発でブレイクアウトを取りに行く事はほぼできません。可笑しな事にブレイクアウトトレードの方法を解説しているサイト自らが、「ブレイクアウトはダマシが多い」と書いているぐらいです。

こうしたいわゆるブレイクアウトは確かにダマシが多すぎて実際のトレード、リアルタイムのチャートを前にしてはさっぱり使えないのが本当のところです。

こういうやつですね。

既に終わったチャートでは「ほら!ここはブレイクしているでしょ!」なんて言えるんですが、実際のトレードでは全くと言っていいぐらいに使えません。「ダマシが多すぎる」とネットで星の数ほど出てくるこの言葉が何よりの証拠です。

何故なら所謂これらのブレイクアウトは必然的に起きる揉み合い地合いに敢えて飛び込んでいくトレードだからです。どっちに動くかわからないこうした場所に自ら飛び込んでいって「ダマシが多い」も何もないんですが、世間一般的にはこの間違ったブレイクアウトばかりが当たり前の様に紹介されています。でもこれじゃさっぱり稼げません。

実際のトレードで使えないブレイクアウトトレードに誰も用はないはずです。

でも実際に使えるブレイクアウトトレードがあったとしたらどうでしょうか。

しかもそれがプロップファームの実現場でしっかりと通用し、現在も2億円近い資金で運用されているトレード手法だとしたらどうでしょうか。

私が考案したBOSSは、こうした”進んでダマシに会いに行く様な地合い”で仕掛けるブレイクアウトトレードではありません。もっと効率よく稼げる狙うべきポイントに絞り込んだ、実現場で使えるブレイクアウトトレード手法です。

ブレイクアウトトレード手法BOSSの特徴

まず初めに箇条書きでBOSSの特徴を列挙してみます。

  1. 4本の移動平均線を使ったシンプルで堅実なブレイクアウトトレード手法
  2. ブレイクアウトトレードのルールは売りと買いで4種類づつ計8種類
  3. トレードルールは全て簡潔で明瞭
  4. エントリー価格、利食い価格、損切り価格は常に前もって明確
  5. 建値ストップ、トレール、利乗せ(増し玉)ルールもあり
  6. 注文は全て指値逆指値を使用するのでチャートに張り付く必要なし
  7. 推奨時間軸は1時間足以上
  8. 銘柄(通貨ペア)に制限がないのでCFDで荒稼ぎも可能
  9. 非常に厳格な資金管理法を併用
  10. タトレーダー4の使用が前提

ざっと挙げてみたのがこの10項目です。

①4本の移動平均線を使ったシンプルで堅実なブレイクアウトトレード手法

BOSSでは4本の非常に重要な移動平均線を使ってブレイクアウトトレードを仕掛けていきます。

これらの移動平均線を使う事で、どこで仕掛けてどこで利食い(または損切り)すればいいのかが予めわかる、非常にすぐれたブレイクアウトトレードが可能になります。

トレンドラインや水平線は一切使いません。

②トレードルールは売りと買いで4種類づつ計8種類

BOSSのトレードルールは売りと買いで4種類づつ、合計で8種類です。

  • トレンドの転換点から仕掛る極大利幅狙いトレード(パターンA)
  • パターンAの追撃(利乗せ)用トレード(パターンB)
  • 大小あらゆるトレンドの転換点を狙うトレード(パターンC)
  • トレンドに追随する基本的なブレイクアウトトレード(パターンD)

箇条書きにすると上記4種類のトレードルールがBOSSを構成しています。

③トレードルールは全て簡潔で明瞭

これら8種類のトレードルールは全て明確です。

常に移動平均線を主体として相場を見るので視覚効果に優れており、トレードルールさえ理解してしまえば迷うことなく仕掛ていく事が可能です。

④エントリー価格、利食い価格、損切り価格は常に前もって明確

エントリーする価格はもちろんですが、エントリー前には利食いの価格や損切りの価格も前もって明確にわかります。ついでに言うとトレーリングストップを実施する為の価格水準でさえエントリー前から明確にわかります。

⑤建値ストップ、トレール、利乗せ(増し玉)ルールもあり

8種類全てのトレードルールで、エントリー後に価格が利益方向にどこまで進めば建値にストップを引き上げ(引き下げ)るか?がエントリー前からわかります。建値ストップで迷う事が一切なくなるので、一定の利幅になれば機会的に建値にストップを移動させるだけです。

更にトレーリングストップも強制ではないですが推奨しています。④で書いた通りエントリー前からトレーリングストップを実施する5段階の価格水準が明確にわかるので、トレーリングストップについても悩む必要は一切ありません。そしてパターンAでは非常に大きな利幅を狙いますし、パターンCでも地合次第では大きな利幅を取りにいく事ができるので、トレーリングストップは是非とも実践してください。

またパターンBが利乗せのトレードとなります。

例えばパターンAで下降トレンドが上昇トレンドへと転換するところを捉える事ができた場合(買いトレード)、パターンAで建てたポジションをトレーリングするのに加えて、パターンBのルールで更に買いトレードを実施して利益を激増させる事が可能になります。

⑥注文は全て指値逆指値を使用するのでチャートに張り付く必要なし

8種類全てのトレードルールで最初のエントリー発注は指値逆指値で行います。

従ってルール通りのパターンを見つけたら後は仕掛けの注文を出して放置しておくだけで構いません。仕掛けた注文が約定するまでチャートに張り付く必要は一切ありません。

ただし約定後の建値ストップとトレーリングストップについては手動で注文を変更していく必要があります。

⑦推奨時間軸は1時間足以上

BOSSを運用する推奨時間軸は1時間足以上です。

ブレイクアウトトレードの天敵はノイズです。どうでもいい細かな動きに振り回される事を極力避けて効率の良いトレードを行うためにこの様に決めています。

ですが先にも書いた通りエントリー注文は指値逆指値で行うのでこの点チャートに張り付く必要はありませんから、日中は仕事や家事などで忙しくされている方でも無理なく運用する事が可能です。

⑧銘柄(通貨ペア)に制限がないのでCFDで荒稼ぎも可能

BOSSで使用するテクニカルは4本の移動平均線だけです。従って銘柄に特に制限はありませんので、FXに限らずとも株価指数や商品といったCFDでも運用が可能です。

FXではポンドが殺人通貨(値動きが激しいことの意)なんて言われていますが、US30に代表される株価指数や砂糖やコーヒーにガソリンといった商品相場の値動きの前では、ポンド程度の値動きは大人と子供ぐらいの差があります。

BOSSを使っていくうちに慣れてくれば、こうしたCFD銘柄でFXの何倍何十倍或いはそれ以上の利益を取りに行く事も誰でもできるようになります。

⑨非常に厳格な資金管理法を併用

例え極大利益を狙いに行くようなブレクアウトトレードを行うにしても、資金管理が疎かであればあっという間に破産してしまうでしょう。

BOSSでは、もし負けトレードになった際に失う金額をエントリー時に前もって決めておける資金管理法を採用しています。

例えば証拠金が100万円だとして1回の負けトレードで失っても良いと思える金額が1万円であれば、その様に枚数を調整してからエントリーする方法をお教えしています。

この資金管理法を正しく実践すれば、絶対に大負けする事はありません。

⑩メタトレーダー4の使用が前提

BOSSはメタトレーダー4での運用を前提としていますので、他の証券会社での運用は考慮していません。

①で説明した4本の移動平均線の設定がメタトレーダー4でしかできない事と、エントリー価格や同時にわかる利食い損切り価格を表示させる為のちょっとしたテクニックがメタトレーダー4固有の物を使用する為です。

実際のトレード事例

別で販売しているGMMAトレード手法やローソク足トレード手法の様に日々ブログにBOSSを使ったトレードの記事を書いてきていませんので、ここでは私が過去にBOSSでトレードした一例を掲載しています。※BOSSは私のメイン取引口座であるオアンダで運用していますが、オアンダの口座は他の手法でのトレードも混在しているので今後トレード履歴を公開する場合は別途BOSS用の口座を開設してからになります。

事例については「こういうところから仕掛るんだな」といった参考にして頂ければ幸いですし、イメージも掴めるのではないかと思います。

如何でしょうか。直近でパターンAのブレイクアウトトレードが炸裂した事例を紹介しました。

BOSSでは1時間足、4時間足、日足でそれぞれ異なった期間の4本の移動平均線を使いますが、どれも非常に重要な移動平均線です。これらを見る事でトレードする時間軸よりも更に上の時間軸まで含めた大きな流れを把握する事ができ、結果として効率の良い、大きな利幅を狙うトレードを仕掛ける事が可能になります。

そして繰り返しになりますが、BOSSではエントリー前から「エントリー価格」「利食い価格」「損切り価格」が前もってわかります。それに加えてトレーリングストップを実施する際の5段階の価格水準ですら前もってわかります。

何より注文は指値逆指値で行いますので、もし貴方が他の手法でトレードしていたとしても邪魔はしません。BOSSはBOSSとしてルール通りの条件が揃えば前もってエントリーしておくだけで結構です。また推奨時間軸も1時間足以上ですから、何かと忙しくされていて時間のない方でも合間合間でトレードする事が可能です。

リアル口座での運用成績(2021年8月~)

証拠金2000万円のリアル口座での運用を2021年8月から開始しました。

2021年月間損益利回り
8月+178万7千円約9%
9月+113万8千円約6%
合計+178万7千円 約15%
約2000万円程度の証拠金を入れた海外証券会社の口座ひとつ

私はブレイクアウトトレード手法 BOSSを4時間足で運用しています。トレード記事はこちらからご覧ください。そして以下がリアル口座での全取引履歴です。

2021年8月
2021年9月

特典①:乖離率トレード手法を無料プレゼント中です

現在私が4時間足で運用している乖離率を使ったトレード手法を、BOSSをご購入頂いた方に無料で差し上げています。

こちらも非常に優れたトレード手法で2021年2月からは運用成績の公開を開始しました。

この手法単体でも継続して凄まじい利益率を誇ります。

ブレイクアウトトレード手法 BOSSで4時間足の運用を行う事にしたので乖離率トレード手法の運用は2021年7月で停止しました。以降乖離率トレード手法の運用成績公開はありませんが、これまでの成績で無料特典手法ながら十分すぎるパフォーマンスを発揮する事はお分かり頂けているかと思います。

2021年損益利回り
2月+669万3千円約29%
3月+1730万7千円約87%
4月+1278万3千円約64%
5月+1295万4千円約65%
6月+1342万8千円約67%
合計+6316万5千円約316%
約2000万円程度の証拠金を入れた海外証券会社の口座ひとつ
2021年2月
2021年3月
2021年4月
2021年5月
2021年6月その1
2021年6月その2
2021年6月その3
2021年6月その4

この手法は証拠金2000万円程度を入れたリアル口座で運用し、日々その成績を実際のトレード履歴と共に公開しています。

記事一覧はこちらをクリックしてご覧ください。

特典②:かんたんアービを無料プレゼント中です

金と銀を使った理論上無敗、ノーリスクで運用できるアービトラージ手法『かんたんアービ』を乖離率トレード手法同様に無料プレゼント中です。

アービトラージなので利回りは大した事がありませんが着実に資産を増やすという点では非常に有用な手法ですし、BOSSのリスクヘッジとして活用頂ければと思います。

※私の不注意でかんたんアービのトレード記録記事を消失させてしまいました。『一部ブログ記事の消失について』で詳細を記載しています。

※2021年10月16日からかんたんアービの実践記事を復活しました。種銭200万円スタートでやっています。トレード記事一覧は→こちら

マニュアルとサポート

BOSSのマニュアルはオンラインマニュアルです。いつでもどこからでもアクセスできるようにウェブサイト形式にて作成しています。また加筆や修正といった点でもオンラインマニュアルが何かと便利ですのでご理解くださいませ。

BOSSマニュアルサイト

これはマニュアルサイトのトップページです。トレードする上での基本的な注意事項と具体的な4つのパターントレード方法そして資金管理方法がメインコンテンツですので、ボリューム自体はそこまで多くありません。

これは私の経験則として言える事ですが、マニュアルが膨大になればなるほどいつまで経ってもトレードは上達しません。大事なのは知識ではなく経験です。「FXとは?」から始まる何百ページもあるマニュアルを読んでも、貴方のトレードの腕は1ミリも上達していないんです。

従ってマニュアルサイトではBOSSを使って勝ち続ける為に必要最低限な事柄だけを網羅しています。

そしてサポートについて。

BOSSを使ってトレードしていく中で「こんな時はどうすればいいんだろう?」といった疑問が生じる場合もあると思います。そうした際にすぐに私に質問ができるように、メールサポートとラインサポートの2つのサポートを用意しています。

メールサポートとラインサポート、どちらも私が直接、なるはやで返信差し上げます。

わからない事をわからないままにせず疑問点はいつでもご質問ください。

商品内容と販売価格

BOSSの商品内容は以下の通りです。

  • オンラインマニュアルアクセス権
  • メールサポート利用権
  • ラインサポート利用権
  • 特典手法①乖離率トレード手法をプレゼント
  • 特典手法②かんたんアービをプレゼント

販売価格:29,800(税込)

ブレイクアウトトレード手法 BOSSと、別で販売しているGMMAトレード手法そしてローソク足トレード手法がセットになったお得な3手法セット割引版もございます。

3手法セット割引版販売価格:89,400円 69,400(税込)

先にブレイクアウトトレード手法 BOSSだけ購入し後から他の手法をご購入頂く場合にも割引価格でご購入頂けます。

よくある質問

ここではよくある質問をQ&A形式でまとめています。万が一ここに掲載しているQ&Aで疑問点が払拭できない場合は、気軽に問い合わせページからお問い合わせください。

初心者でも扱えるでしょうか?

基本的な語句の意味やメタトレーダー4を使っての発注方法をご存知のレベルであれば問題なく理解してお使い頂けます。

メタトレーダー4が必須ですか?

はい、メタトレーダー4を使うことが前提です。

どんなブレイクアウトトレードですか?

大きなトレンドの転換点を狙うトレードとその追撃、中小のトレンド転換点を狙うトレード、発生中のトレンドに巡航したトレードの4種類となります。

エントリーフィルターとして移動平均線を使うんですか?

はい、トレンドの判断とブレイクアウトの基準を算定するために4本の移動平均線を使います。

推奨時間軸は1時間足以上ですか?

はい、1時間足、4時間足、日足での運用を前提に考えられた手法です。

通貨ペアに制限はありますか?

シンプルなトレード手法なので通貨ペアに制限はありません。お好きな通貨ペアでご利用ください。またFXに限らず株価指数や商品といったCFDでもお使い頂けます。

エントリーチャンスはどれくらいありますか?

時間軸や地合で異なりますが1時間足ですとひとつの銘柄で週に数回程度はあるかと思います。また複数の銘柄を同時監視する事でエントリーチャンスは必然的に増大します。

誰がやっても同じ結果になりますか?また機会的にトレードできますか?

見ている時間軸と銘柄そして同じルールを採用していれば、エントリーと損切りについては同じ位置になります。ただし利食いに関してはトレールをするしないで変わりますので同じ結果にはなりません。

また仕掛け(エントリー)はルールで明言されていますので機会的に仕掛けていく事ができます。同様にマニュアル記載のトレーリングストップなどを実施する場合も、トレールの水準は予めわかっているので機会的なトレールが可能です。

サポートはありますか?

メールサポートとラインサポートを用意しています。どちらも無理に使う必要は全くありませんし、サポートの必要性が生じた時にご利用ください。どちらも私が直接サポートさせて頂きます。

証拠金はいくら必要ですか?

国内証券会社であれば少々ゆとりを持って30万円程度の少額からの運用が可能です。

返金制度はありますか?

「思っていたものと違った」などの理由の如何に関わらず返金制度はありません。よくお考えの上でのご購入をお願いいたします。

またこの手法は私と同じ結果が誰でも出せる事を謳っているものではありません。

終わりに

ここまでお読みくださってありがとうございました。

私が別で販売しているGMMAトレード手法やローソク足トレード手法と違ってこれまでブログに登場してこなかったトレード手法ですが、再現性と優位性は両トレード手法に負けず劣らずのハイパフォーマンスなトレード手法です。

メイン手法として使って頂いてもいいですし、1時間足以上の時間軸でサブ手法として使って頂いても構いません。事実私はBOSSを日足で運用しているので位置づけとしてはサブ的な使い方です。しかしながらBOSSのルールには非常に大きな利幅を取りに行くトレードルールもありますから、時にこうしたブレイクアウトで利益が出始めると更に追撃ルールもありますので利益自体も莫大になりメインのトレード手法を利回りで凌駕してしまう事もあります。

何より注文は指値逆指値というのが楽で良いです。

ルールに合致する地合になったら前もって注文を出して後は放置。利益になってきたら適宜手動でトレーリングストップを行います。トレーリングストップの移動も前もって水準がわかっているので単に注文位置をスライドさせるだけ。10秒もかかりません。

更に言うとチャートもシンプルです。

常時表示させるのは4本の移動平均線だけですから。

このシンプルさとかんたんさを兼ね備えながら大きなトレンドの転換点をも狙いにいけるのがBOSSです。

そもそもルール自体もシンプルですから、昨日今日始めたばかりな初心者の方でもない限りはすぐに要点を理解して実践して頂けるはずです。

「ブレイクアウトトレードって勝てないんじゃ・・・」

なんて心配は無用です。

何度も書いていますがBOSSが狙うブレイクアウトポイントはネットでよく書かれているようなものではありません。真に効率よく狙うべきブレイクアウトのポイントだけを攻めていきます。

その肝となるのが4本の移動平均線ですが、これらの意味もマニュアルをお読みになれば「なるほど」と得心頂けるはずです。

私がプロップファームでトップトレーダーとして活躍していた時に考案し磨き上げた、実現場で通用するプロのブレイクアウトトレード手法。それがBOSSです。

是非手にとって頂きこの機会に学んでみてください。貴方の資産形成曲線を右肩上がりにする頼もしい存在になってくれるはずです。

商品内容と販売価格

BOSSの商品内容は以下の通りです。

  • オンラインマニュアルアクセス権
  • メールサポート利用権
  • ラインサポート利用権
  • 特典手法①乖離率トレード手法をプレゼント
  • 特典手法②かんたんアービをプレゼント

販売価格:29,800(税込)

ブレイクアウトトレード手法 BOSSと、別で販売しているGMMAトレード手法そしてローソク足トレード手法がセットになったお得な3手法セット割引版もございます。

3手法セット割引版販売価格:89,400円 69,400(税込)

先にブレイクアウトトレード手法 BOSSだけ購入し後から他の手法をご購入頂く場合にも割引価格でご購入頂けます。

【免責事項】
当商品は著者や実践者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性がございます。また信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかる場合がございます。