このサイトについて

かんたんFXとは

2021年12月2日更新

当サイトはFX(投資)に関する情報や、トレード歴13年目のサイト管理人のトレード記録などを記事にしている兼業トレーダーかんたろうのブログです。誰にでもできるレベルのかんたんなトレード手法を使って、資産15億円以上を達成しているトレード記録は必見です。

個人的に「気取ってる感じ」「意識高い系な感じ」「通な感じ」が嫌いなのでこのブログに限らずツイッターやインスタなどあらゆるメディアでの私の発言はゆるいテイストです。また相場の見立てや見通しなんてどれだけ投資歴が長かろうが一定の確率で誤りますから、私は何か特定の銘柄について市場の方向感や価格について「これから相場はこう動きます!!」と言うような断言をする事はありません。また過去チャートをこねくり回して「ここではこうしていれば勝てましたね」的な言も基本的には言いません。どれだけ過去チャートをこねくり回してもお金は稼げませんからね。それよりもまだ見えていない”チャートの右側”を知ろうとする事が大事だと考えます。ですので、チャートの右側を考察する為に必要な範囲で過去チャートを取り上げるに留めています。

過去チャートの値動きを取り上げてもっともらしい理由をつけるのはアナリストの仕事。一方まだ見えていない”チャートの右側”でしのぎを削るのがトレーダーの仕事。私はトレーダーなので過ぎたチャートには何の興味もありません。

というスタンスで運営していますので、どうぞよろしくお願いいたします(‘ω’)ノ

サイト管理人、かんたろうについて

かんたろう
かんたろうのプロフィール

私が投資を始めたところから今現在までのプロフィールです。

因みにFXを始めてからこの方デイトレードがメインで、ほぼほぼテクニカル指標だけを使うトレードスタイルです。日足以下の短期売買ではあまりファンダメンタルズは考慮しませんが、それでも一応経済の動向だけは素人なりに意識するようにしています。

会社員から専業トレーダーになるまで

大学卒業後に就職するも5年で退職して起業。それまでも投資全般に興味はありましたが、イマイチどの投資が良いのか自分に合っているのかがわからず仕舞いで放置していました。

起業を機に自由になる時間が増えたので、とりあえず何かやってみようと種銭220万円で始めたのがFXでした。そしてあっという間にトレード漬けの毎日に。勝ったり負けたりの日々でしたが、自分で考え工夫して相場からお金をもぎとる楽しさを覚えてしまい、他の事一切が目に入らなくなるぐらい病みつきに。

やりたいことがあってせっかく起業した会社は放置気味で売り上げもほぼゼロ。当時はトレードにしか目が向いていなかった私はそのまま専業トレーダーになりました。

再就職から再び専業トレーダーへ

専業トレーダー1年目で資産は3000万円に。そして3年目には資産1億円を突破したものの、達成感と元来の性格もあってトレード自体に急速に飽きがきてしまいました。

そこで知り合いの伝手で自己資金売買を生業とするプロップファームに正社員として入社。専業トレーダーからは引退し、お給料プラス歩合での新生活がスタート。

プロップファームでのトレーダー時代に通貨や先物のオプション取引、ジャンクを含む債券トレードなど、あまり一般的には表に出ないプロのトレードも学ぶことができました。

ところが2年を過ぎた頃に突然の廃業と解雇の通知。平社員でしたから会社の内情まで知る由はなかったのですが、後から聞いた話ですと随分と前から社長の公私混同散財豪遊で相当な経営難に陥っていたそうです。

プロップファーム時代については別記事でまとめています!プロップファームに興味のある方はご覧ください。→こちらをクリック!

という訳で職を失った私は、否応なく専業トレーダーとして日銭を稼ぐ日々に舞い戻る事になりました。

専業トレーダーから兼業トレーダーへ

再び専業トレーダーへと舞い戻りましたが以前の様な熱中度もなく、淡々とトレードを繰り返す事約3年。

平日は朝起きてから夜寝るまで殆どずっとパソコンの前に座りっぱなしでチャート漬け。なんだか急速に体調が悪くなってくる自分に気が付きました。このままだとやばいかも・・・と若干焦りながらもずるずるとトレードする毎日を送り資産は5億円を突破。

そんな時に遂に「いよいよやばいかも」と思えるぐらいに絶不調に陥ってしまい、真剣に自分の人生を見直す機会を得る事ができました。

思い出したのがかつての起業。

「そうだ、自分にはトレード以外にもやりたいことがあったんだ。」と改めて気が付いたのと、日の光を浴びる為の通勤、そして自分をトレード漬けにしない為に再び起業する事に。

そして今現在

株式会社を起業した現在は売上こそ微々たるものの、「やりたかったこと」を仕事にして、日々やりがいを感じられる毎日を過ごせています。同時に通勤もする様になり、適度な運動もする事で体調も戻りました。※コロナ禍及び東京引っ越しで会社は大阪に置いてきたので今は通勤する事もなくなり、運動はもっぱら近所の散歩です(*’ω’*)

2021年時点で3つの株式会社を経営しています。

そして気楽な兼業トレーダーでもあります。

もちろんトレードは大好きです。FX以外にもCFDトレードをしていますし、プロップ時代に学んだ通貨や先物のオプション取引や債券に外国株など結構幅広くトレードしています。

2021年現在の私の証券口座概況

オアンダジャパン
Interactive Brokers LLC
XM

オアンダジャパンでは10億円程の証拠金を入れてFXとCFDの低レバレッジトレードで運用中。一応これが私のメインです。

続いてのInteractive Brokers LLCでは4億円程の証拠金で先物、債券、オプション中心のトレードをしています。あまり聞きなれない証券会社かもしれませんが米国では40年以上の歴史ある老舗証券会社ですし、誰もが知っている様な欧米の著名な投資家は皆ここを利用しているぐらい、プロ御用達の証券会社です。近年日本でもインタラクティブブローカーズ証券として目にする機会が増えてきているようです。

最後のXMは6000万円程の証拠金でそこそこレバレッジをかけたデイトレードをメインにしています。このブログで公開しているトレード記事は全てXMでのトレードです。もちろんリアルトレードですから全てのトレードの取引番号も隠さず公開しています。因みにXMの下2つの口座は検証や実験に使っている口座であまり稼働していません。

2021年8月から日足ローソク足トレードCFD用にFxProで証拠金3000万円で新たに取引スタート。同時に週足ローソク足トレード用にXMで2000万円の口座とFxProで3000万円の口座を追加しています。

因みに・・・トレードの邪魔にしかならないのでネットで経済ニュースや投資系の情報は全く見ません。投資や相場に関する本はよく読みますが、単に読み物として読んでいるだけですので自身のトレードに本に書かれているノウハウ的な事を取り入れる事は皆無です。一方で確率論や統計学といった分野の本からは学びも多いので、自身の相場やトレードに対する考え方に取り入れる事が結構あります。

また、私は別に相場を読む力だとかその手の技量は人並みです。特別突出したスキルがある訳ではありません。ただただ優位性のあるトレード手法に則って厳密なリスク管理の元で淡々とトレードしているだけ。無敗のインジケーターや魔法のような聖杯などは持っていません(笑)

私のトレード環境

私のトレード環境について書いておきたいと思います。

私のトレード環境

こんな感じのトレード環境で日々トレードしています。

ノートパソコンは2台とも15インチモニタで、CPUはCore-i7でメモリ32GB、Geforceのグラフィックカードを搭載したタイプです。私はパソコンでゲームはしませんが、所謂ゲーミングPCと呼ばれる比較的ハイスペックなノートパソコンを使っています。

これにそれぞれ27インチの外部モニタを接続して合計で4画面構成。そしてトレードのデータやら何やらは全てRaid1構成のNASに格納しています。

更に光回線は2回線引いており、1台のパソコンで1回線という形にしています。もしネットワーク障害などが起こった際にも2回線引いておく事で即座に対応が可能になります。

尚、私は大きな画面でしっかりとチャートを見たいのでスマホでトレードは全くしません。

その他に

本業とトレード以外には国内外の旅行や映画に音楽や美術鑑賞、そしてゲームなんかが趣味です。後はささやかなコレクション趣味も持っています。

特に海外は時間と環境がが許せばあちこちに行きます。

エジプト
モルディブ

印象深いのはエジプトとモルディブでしょうか。

欧米を中心とした大都市や観光地にも行きますが、近現代的な何かよりも大自然だとか悠久の歴史を感じさせてくれる場所が好きです。

しかし2年前から縁あって猫と暮らしているので、長期間の海外旅行には行きづらくなりました(笑)

稼いだ金で豪邸高級車ブランド品・・・さぁ見てくださいこの華やかな生活!羨ましいでしょう!!といった感じの生き方を否定はしませんが私は真逆。引きこもり体質な上に人付き合いも最低限なので贅沢な暮らしは全く必要ないんです。

なので家も築40年経過した戸建て賃貸。車も持っていません。ブランド品にも全く興味なし。服はもっぱら無印かユニクロ。十分です。

「トレードで稼いだ金を使わないなんて、何が楽しくて生きてるの?」なんて聞かれる事もありますが、即答で「トレードが楽しいから稼いだ金は次のトレードの証拠金として使っているよ。」と答えています。零細すぎる本業も楽しいですし。

とまぁ私のブログやツイッターにインスタ等には分かりやすい”華やかな生活”は一切出てきませんので予めご了承ください(‘ω’)ノ

因みに私はシーランド公国において爵位(伯爵)を持っています。

終わりに

かんたんにまとめるつもりが思ったより長くなってしまいました。

しがない兼業トレーダーのプロフィールです。改めて自分の歩いてきた道を振り返ってみると、やっぱりトレード大好きなんだなぁと実感した事でしょうか。

好きこそものの上手なれ、なんて言葉もあるぐらいです。スポーツでも仕事でも何にでも言える事ですが、好きでやってる事と嫌々だったり必要に迫られてやっているのとでは習熟度も上達度も雲泥の差だと思います。

私と同じかまたはそれ以上にトレードが好きな方がこのブログを見て頂けると幸いです。

そんな私がどんなトレード手法で毎日利益をあげているか?はトレード手法一覧ページで詳しく解説していますので、よろしければご覧ください。

かなりどうでもいい話かもしれませんが、”かんたろう”というネーミングは「かんたんFX」の”かん”に”たろう”をつけた訳ではありません。菅貫太郎という役者がめちゃくちゃ好きなので彼から名前をお借りした次第。一応補足しておきますね(*’ω’*)

注意事項

当サイト内のテキストや画像などコンテンツ一切の著作権は全てかんたんFXに帰属します。従ってこれらコンテンツの無断転載や転用、販売といった行為は禁止しています。