2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+356万4千円:1時間足GMMAトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。ご了承ください。

こんばんはー

GMMAトレード手法を使った昨夜から今現在までのトレード結果です。

DOW1時間足チャート
トレード履歴

昨夜の株価指数は”過ぎてみれば”危うい売り場でしたね。

日経225、ダウと売り建てしてから後、S&P500とナスダックも売り建て。即座に日経225から怪しい動きを始めたので撤退し、その後はナスダックとダウも撤退。建値決済にしておいたS&P500は私が寝てから決済になっていました。

一昨日の下落を見ていたので昨日ももっと下がるかと思いましたが、蓋を開けてみれば上に上にと進んでいます。今のところ。S&P500は週足ミドル狙いに行くと思っていましたが全然届きませんでした。

株価指数は様々な思惑が錯綜してそうですが、今後また同様の地合いに恵まれれば積極的に狙っていきたいですね。主に売りで。

今日の相場見通し動画でも言いましたが、ゴールドやシルバーそれに原油の買いは勢いを見ての短期勝負前提のトレード。最悪損切りになってもダウの買い建てで得た利益で相殺できるだろうし・・・と言った気軽な買い玉です。

因みに今日は敢えて夕方の地合いでは手を出さず現状ノーポジです。

昨年から感じていた&玉帳を振り返っても明らかですが、どうも夕方の建玉があまりよろしくないなぁと。だったらNY時間だけやればいいのではとも考えています。欧州で建てるにしても大きく動いている時に限定するとか。その辺の効率化を図っても損はなさそうです。

さて今日は欧州時間の値動きが脆弱だったのでNY時間の値動きに期待できそうです。指標には気を付けながらも動意と方向性を見てきっちり取りにいくつもりです(‘ω’)ノ

GMMAトレード手法を使った2022年1月の1時間足トレード累計損益:+2804万3千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる