2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+74万7千円:4時間足乖離率トレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

またまたこんばんは。

今日はもうブログを更新しない予定でしたが事情が変わりました。

乖離率トレード手法を使った4時間足トレードです。

『乖離率トレード手法』は非常にシンプルな乖離率を使った順張りも逆張りもこなすトレード手法です。現在『GMMAトレード手法』、『ローソク足トレード手法』、『ブレイクアウトトレード手法 BOSS』のいずれかをご購入された方に特典として無料プレゼント中です!

尚、私のトレード成績記事は全てリアル口座で実際に売買した結果を掲載しているので常に取引番号も含めて公開しています。

乖離率トレード手法6月30日NZD/USD4時間足チャート
NZD/USD4時間足チャート
トレード履歴

ついさっきGMMAトレード手法を使った1時間足トレードの記事を書いたばかり。

この記事ではNZDUSDをとても売りたい!なんて書いてましたが、舌の根の乾かぬ内に考えが変わり4時間足で建てていた売り玉を損切りしたのでノーポジとなりました。なのでこの記事を書いています。

結構強気で売りだと思っていたんですけどね。4時間足で置いていた損切りラインよりも手前でしたが、私の「下がる」という目論見を覆すだけの元気のよい上昇を見たので即座に切っています。

私は利食いも早いですが損切りも早いです。

1個1個の玉に愛着は全くありませんし、「建ててやったんだから金を稼いでこい」としか思っていません。

そんな建玉が私の意に反する動きをしたならば即座に切り捨てます。

特にこの売り玉は「すぐ利益になるはずだ」と思って建てていたので、余計に切るのが早かったかも(*‘ω‘ *)

会社で言うならば即戦力で雇ったのに実は全くスキルのない人間を雇ってしまったような感覚でしょうか。すぐ損切りしないと人件費がどんどん出ていくだけという。「未経験可」で雇ったならば多少出来が悪くても見込みがあるかどうかを見極めますが、今回は即戦力を期待して建てたのにも関わらずの逆行ですからね。「エクセルならまかせてくださいって豪語したから採用したのにさっぱりできないやん!!」という感じでしょうか。すぐさま首切りは当然です(笑)

と言う訳で4時間足も玉を持ち越す事無く終了しました(‘ω’)ノ

乖離率を使った6月の4時間足トレード累計損益:+1342万8千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる