2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

5月27日:注目銘柄今日の見通し

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

おはようございまーす。

5月27日、注目銘柄今日の見通しです。

そういえば昨日はスーパームーンに皆既月食でしたが、関東地方は雲が厚くてさっぱり見えませんでしたね。前回3年前のスーパームーンを私はエジプトで見ました。時差の関係で月食は見れなかったのですが、ナイル川を下るクルーズ船の上で見たスーパームーンは今も私の宝物です。ついでに言うとナセル湖を挟んでアブシンベル大神殿から対岸の上に出ていた真っ赤なスーパームーンの記憶も宝物。エジプトにはまた行きたいです。友達も沢山できたし(笑)

EUR/USD1時間足チャート

GMMAトレード手法で見るユーロドル1時間足チャートです。

日足で”引かなくてもわかるレベルのトレンドライン”が存在しているようなので可視化しておきました。

今日は下に行きそうな雰囲気を出しているユーロドルですが、明らかに効いているラインがこの様に存在しているので無視はできませんね。

効いているイコール皆が見ているイコール効いているという事ですからね。

いつも書いていますがテクニカルは皆が見ているからこそ効くのです。独りよがりなオリジナルテクニカルや理論がどれだけ説得力がありそうに見えたとしても、皆が見ていない限りは永遠に効きません。相場では独創性よりも皆が見ているかどうか?が重要です。

つまり「相場の秘密」だとか「ヘッジファンドだけが知っている」だとかその手の謳い文句の代物は、自ら「役に立たない」と明言しているのと同じことになります(*’▽’)

さて話を戻しますが、ユーロドルは売りたくなるチャートですね。ここから戻りがあったとしてもセオリーで考えれば長期GMMA上端あたりまで。この範囲で売り場探しという展開ですが、先にも書いた通り超長期GMMAの下に位置するトレンドラインが邪魔です。

なので売りを仕掛けるとして2パターンあるでしょうか。

一つはセオリー通りの仕掛けでトレンドライン近辺orタッチで利食い。もう一つはここはぐっと我慢してラインを割るかどうかを見てからの売り仕掛け。そして躊躇なく切れる人でリスク管理もしっかり出来る人ならば、ラインタッチぐらいから買い向かうのもありかもしれませんね。何せ直近では効いているトレンドラインですから今回もラインからの上昇を期待して買うトレーダーは一定数居ると考えるのが妥当です。

そして今夜はアメリカの四半期GDP発表もあるのでこれが地合いにどう影響を及ぼすのか。

これらを加味して自身が最も合理的だと思えるトレードをするのが良いかと思います。

私は・・・とりあえず東京時間は捨てて欧州タイムあたりから地合いの動きを見つつ考えたいと思います。

R31.23200
R21.22910
R11.22390
DPV1.22100
S11.21580
S21.21290
S31.20770

そしてこれが今日意識されやすいピボットと主要なサポレジ価格です。併せて参考にしてみてください(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる