オンラインマニュアルのパスワードを変更しています。詳しくはこちらをクリックしてください。

+75万6千円:4時間足乖離率トレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんばんはー。

昨日一昨日の乖離率を使った4時間足トレードです。

EUR/USD4時間足チャート
トレード履歴

ちょっと地合に振り回された感のある履歴ですね(笑)

とは言えしっかり稼げました。

ユーロドルなんかはローソク足トレード手法を絡めればもっともっと取れた地合いでしたが・・・更に言うとゴールドも手が出なかったのが惜しい所でした(´・ω・`)

しかしながらこの2日間の利益を足すと今月の利回りは50%を超えました。先月程ガンガン取れてる!!という印象もなく淡々とやっているだけですが素晴らしいパフォーマンスですね。先月同様に4時間足の地合いが良いという事と手法の持つ優位性がマッチしているからでしょうか。

因みに久しぶりにこれを書きますが、この乖離率トレード手法は私が販売しているGMMAトレード手法ローソク足トレード手法をご購入された方に無料プレゼントしているトレード手法です。

いずれかの有料手法を購入した際にはこの乖離率トレード手法も一緒に学びリスクヘッジの一助としてください。リスクヘッジどころか先月もそして今月も今日までの段階では両手法の損益を抜いて立派な稼ぎ頭になっています(笑)

と言うネタみたいな事はさて置き。毎度毎度スプレッドが損益に重くのしかかる超短期売買よりも、1時間足や4時間足そして日足と言った時間軸を使った短期売買の方が資金効率も良いですしトレードパフォーマンスも上がります。

「1時間足や4時間足や日足だと毎日トレードチャンスが無いんじゃ・・・」

いえいえ全然ありますから。

しかもスプレッドを気にしなくていいのでトレードできる銘柄の幅も広がります。銘柄を手広く扱えるようになるという事は単純にそれだけ収益機会が増加します。とまぁ良い事尽くしです。

その良い事尽くしの結果がこうして私の損益として現れていますので、超短期売買に疲れてしまった方や今よりもトレードパフォーマンスを向上させたい方は一度私のトレード手法をご覧になってみてください(‘ω’)ノ

乖離率を使った4月の4時間足トレード累計損益:+1070万2千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる