オンラインマニュアルのパスワードを変更しています。詳しくはこちらをクリックしてください。

11月13日:注目銘柄今日の見通し

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

おはようございます。

11月13日、注目銘柄今日の見通しです。

GBP/USD1時間足チャート

GMMAトレード手法で見るポンドドル1時間足チャートです。

稼げそうな売り場到来かな?との思惑でその時が来るのをわくわくしながら待っていますが、現状長期GMMAを下にブレイクしつつも行って来いにはなってないのである程度の戻りはあるのかなと思っています。

そうなるとどこまで戻るのか?という話ですが・・・チャート上で「この辺りまでの戻しはあるかな」と思える部分をゾーンで描いてみました。

もし価格がこの辺りまで上昇してくるならば売りを検討したいところですね。

ひとつ気になっているのがユーロドルの動向です。本来ユーロドルとポンドドルは正の相関関係にある事が多いのですが、現状同じ1時間足のユーロドルは若干買い方優勢に見えるチャートです。一方でポンドドルは売り方優勢に見えるチャート。この2つが正の相関関係を強く維持するのであれば、どっちかがウソをついているという話になります。

あくまでも個人的にですが、私はユーロドルの買い方優勢に見えるチャートがウソを言ってるのではないかと̪思量しています。というスタンスでポンドドルの戻り売りチャンスを待っていますが、仮にポンドドルが戻り売りチャンスと見える地合いになった時点で改めて売りトレードするかどうか検討してから入りたいところですね。

13日の金曜日。ちょっと全体的に1時間足は難しい印象を持っています。

R31.33153
R21.32712
R11.31934
Pivot1.31493
S11.30715
S21.30274
S31.29496

そしてこれが今日意識されやすいピボットと主要なサポレジ価格です。

これで見てもピボット近辺までの戻りはありそうかなーと。一方でR1を上抜けするなら一旦売りトレードの検討自体を白紙にすべきとも考えています(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる