オンラインマニュアルのパスワードを変更しています。詳しくはこちらをクリックしてください。

+83万1千円:4時間足乖離率トレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

再びこんばんは。

4時間足での乖離率トレード、昨日建てて今日利食いした分と今日建ててそのまま利食いした分です。

GBP/USD4時間足チャート
トレード履歴

適当と書くと語弊がありますが、利食いに関してはルールがまだ何もないので適当です(笑)

エントリーに関してはぼんやり見えているようないないような。

先日のこの記事で書いていますが乖離率のパラメーターはEMAの120です。まぁパラメーターなんぞなんでもいいと思いますし、私は別に大した根拠もないままにEMA120に設定しています。

乖離率トレードと言うと逆張りで使うのがセオリーっぽいのかもしれませんがその辺は全く意識していません。因みにゼロラインを表示させていますが、これも意識しているかと聞かれればさほど意識していないかもしれないです。

注文方法は成行もあれば指値もあります。バラバラです。

という感じで、乖離率使い始めのビギナーズラックだと思っていますが・・・このラッキーがいつまで続くか楽しみです(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

乖離率を使った11月の4時間足トレード累計損益:+117万7千円

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる