サイトデザイン変更中につきお見苦しい点はご容赦ください

9月1日:ドル円相場今日の見通し

臨時のお知らせ

11月2日~5日頃まで引っ越しの為にネットが使えなくなります。従ってこの間のブログ更新はお休みさせて頂きます。

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

しばしご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

おはようございます。今日から9月がスタート。夏休みが終わった大口トレーダーもぼちぼちと相場に戻ってくる月です。8月の方向感のない地合いが徐々に落ち着いてきてはっきりしたトレンドも出てくる・・・といいなぁと期待していますが、世間はコロナで騒がしく、例年と違った要因で相場が動く事も十分にありえそうです。

とにかく、気は引き締めて粛々とトレードしていきましょうね。

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

USD/JPY1時間足チャート

GMMAトレード手法のチャートで見る、ドル円相場の1時間足チャート現況です。

超長期GMMAがかなりフラットな状態になっていますが、目下ここを上抜けするかどうかという局面。この画像を俯瞰しただけでも、現在の価格近辺が過去に何度もサポートラインやレジスタンスラインとして機能している事がわかります。

R3107.017
R2106.553
R1106.212
Pivot105.748
S1105.407
S2104.943
S3104.602

そしてこれが今日意識されやすいピボットと主要なサポレジ価格です。

今日のポイントとしては、超長期GMMAを上抜けするなら直近高値更新後の戻りを待ってからの押し目買いがセオリーですが、4時間足レベルでは上に分厚い抵抗帯が横たわっているので買いでそこまでの利幅は期待できなさそうです。一方で売りの場合は直近安値のブレイク狙いか或いはブレイク後の戻りを待ってからの売りが妥当かなと考えます。

月初なので景気よく勝ちトレードで飾りたいところですが、動き出してからの動向に注視していきましょう。

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる