+51万7千円:4時間足ブレイクアウトトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。金利は主にマイナスですがプラスもあり、記事の損益は金利分も合算した金額です。ご了承ください。

またまたこんばんはー

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った4時間足トレードです。

EURJPY4時間足チャート
トレード履歴

前回記事から約1週間ぶりですかね。

市況の悪さ地合いの悪さは4時間足でも健在です(笑)

と言う点もありますが私が結構慎重になっているのもあり、先月までなら「取れそうなところは積極的に取りにいこう」スタンスでしたが、今月は「これは建てないと(結果がどうであれ)後悔するかも」と言う地合い及びポイントに絞り込んでいます。

ところで私、大体いつもブレイクアウトトレード手法の4時間足チャートを中心に見ています。

4時間足チャートで仕掛けを悩むような地合いの時は同じくブレイクアウトトレード手法を日足で運用しているので、そっちのつまり日足チャートで改めて検分。日足の方が建てやすそうなら日足で建てますし、日足で見ても悩むような地合いなら二分の理もない地合いだと建玉を諦めて様子見としています。

こうする事で4時間足がお寒い時は日足で、日足がお寒い時は4時間足で、といいとこどりができますよね。どっちもお寒い時は見送ればいいだけですし、どっちもお熱い感じなら仕掛けやすい時間軸の方で仕掛けます。

4時間足ともなれば下位足程のノイズもありませんから、日足チャート共に併せ見る事で収益チャンスは倍増します。

こんな方法もあるよーって事でよかったら参考にしてみてください。

因みに最後になりましたが画像はユロ円。ついさっきの下落で滑ってますが建値決済になりました(‘ω’)ノ

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った7月の4時間足トレード累計損益:+800万4千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ているトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる