+1295万6千円:日足ローソク足トレード(FXとCFD)

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。ご了承ください。

こんにちはー

ローソク足トレード手法を使った日足トレードです。

GBPJPY日足チャート
トレード履歴(FX)
トレード履歴(CFD)

画像はGBPJPY。超わかりやすいボーナス相場でしたね。

CFDのビットコインも同様に、ローソク足が「さぁここから下げますよ」と非常に明確に教えてくれていた、そんなチャートでした。

日足のローソク足パターンだけあって優位性も申し分ありません。そして4時間足以下の短期や超短期な時間軸とは異なりせせこましさもありませんから、利が乗ってくればじっくりと利食いについて考える時間も持てます。

利食いで悩む。トレードで一番楽しい時間です。

そういえばコーヒーの売りは、相場見通し動画でしゃべっている最中に寄り付いたので「ちょっとお待ちください、コーヒーの売りを建てますので」なんて場面もあったあのコーヒーです。これもしっかりと利益に。

とにかく日足(そして週足も)はテクニカルが効きやすい上にスプレッドコストも小さいので良いことづくめ。スプレッドコストをほぼ気にしなくていいので売買できる銘柄の幅が広がります。売買できる銘柄の幅が広がれば自身の経験値の蓄積が加速しますし、何より収益機会もどんどん広がります。

昨今の地合いで大きく稼げたと、既にローソク足トレード手法をお持ちの方からはたくさんのお声を頂いています。

しかしまぁビットコインも大暴落ですね。まだまだ下げるのかどうかは知りませんが、週足トレードの方では私は未だイーサリアムは売り建てたままです。「買う」しかできない人にとっては冷や汗ものの地合いかもしれませんが、ローソク足トレード手法の様に売りでも利益をあげれる方法を知っていれば、相場が上に行こうが下に行こうが関係ありませんよね。ただひたすらに目先のトレンドを追いかけて利益をもぎ取るだけですから(‘ω’)ノ

ローソク足トレード手法を使った5月の日足トレード累計損益:+1295万6千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ているトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる