+264万円:1時間足GMMAトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。ご了承ください。

こんばんはー

GMMAトレード手法を使った昨夜から現在までの1時間足トレードです。

EURNZD1時間足チャート
トレード履歴

画像はEURNZD。今日の相場見通し動画でも話しましたが1時間少々夕方まで珍しく昼寝後、起きてきたら何やら相場が動いていたので考える事もなく建てた買い玉。寝起きの一発ですね。とりあえず少々頂いて撤退。

さて、ゴールドは昨日から都合4回も建てました。

地合いは丁度超長期GMMAを上抜けしてからの話なんですが・・・

1回目の買い:いやーここは上にズドン!を狙えそうだがブレイクアウトだと損益比率1:1にした時に目先の日足ミドルが邪魔だから成行で入ろうか。

そして建玉後:んー待てよ。今気が付いたけどここまでほぼ正の相関にあったEURUSDは下げてるじゃないか。これはゴールドの買い建てには勝ち目がないかも。

で損切り。

2回目の買い:いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや!長年の経験則ではゴールドはここで一発上に跳ねるとしか思えない。EURUSDが下がってるのは気になるがゴールドはその前に一発跳ねるだろう。

そして建玉後:待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て!冷静になれ自分。ゴールドが上に跳ねるとしか思えないというのは単にそう思いたいだけという事ではないのか?やはりここは撤退した方が。

で損切り。

3回目の買い:いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや!どう客観的に見てもここは跳ねる。下がるにしても一旦跳ねる。

そして建玉後:ほら見てみぃ跳ねたわ!やはり経験値が物を言う地合いだったわ。とは言え都合2回損切りになってるので適当に利食いを入れてプラマイゼロぐらいで良しとしよう。迷ってしまった自分への戒めだ。

と言うようなドラマがあった訳ですね。

結果的に日足ミドルに到達する事無く下落しましたが、ここまでの3回のゴールド買いではトータルプラスになっていました。

そしてそれを今日のゴールド売り建てで見事吹き飛ばしています。

まぁ他のトレードで大きくプラスにできているので損益としては問題ありませんが、悩ましい地合いで手を出すとどうなるのかというお手本の様なトレードをしてしまいました。

さて今夜は21時半にアメリカの失業率(雇用統計)ですね。

指標前でもリスクを取ってでも建てたい地合いがあれば指標にぶつけにいくつもりですが、基本的には指標が終わってからの夜半の地合いで稼ぎにいく方をメインに考えています(‘ω’)ノ

GMMAトレード手法を使った2022年5月の1時間足トレード累計損益:+406万3千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ているトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる