+336万1千円:4時間足ブレイクアウトトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。ご了承ください。

こんばんはー

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った4月最初のトレード記事です。

EURNZD4時間足チャート
トレード履歴

今のところ月初から好調です(*’ω’*)

4時間足はトレンドもぶれにくいのでかなり手堅く利益を取れますね。

この手法には4つのブレイクアウトトレードルールがありますが、相変わらず私は時間的な理由からその中の1種類(パターンD)しか使っていません。

パターンDは移動平均線の流れに沿ってトレンド方向にのみ実直に仕掛けていくスタイルですので、トレンドさえ出ていれば非常に高い勝率で勝ちトレードを量産してくれます。仮に読み誤って負けトレードとなっても、30銘柄も監視しているので巻き返すチャンスはいくらでもあります。

履歴最後のGBPUSDは昨夜、いよいよ利食い到達かというところで少々潮目が変わる展開に。ちょうどお風呂に行く時間でもあったので建値ストップから更に一段引き下げたところ(マニュアルをお持ちの方であればわかるBEライン)で利食い決済となりました。

昨夜GBPUSD同様にツイッターで実況していたUSDJPYの買い玉は僅差で利食い注文にかからず反転中。とは言え損切りは建値まで引き上げているので損はない状態にだけしています。

いつも書いていると思いますが、トレンドが発生し継続する限り必ず起こる出来事が、上昇トレンドであれば高値更新で下降トレンドであれば安値更新です。「相場に絶対はない」と言う格言はありますが、値動きとトレンドのメカニズムとしてトレンド時の高値安値更新は100%必ず発生します。

パターンDはこのトレンド継続に賭けるスタイルですが、とにかく利益になりやすいので私の中ではすっかりメインルールになりました(笑)

また来週もコンスタントに利益を狙いにいきます(‘ω’)ノ

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った4月の4時間足トレード累計損益:+336万1千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ているトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる