+3067万円:日足ローソク足トレード(CFD)

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。ご了承ください。

こんにちはー

ローソク足トレード手法を使ったCFDの日足トレード、今月最初の記事です。

ナスダック日足チャート
トレード履歴

月初から株価指数一辺倒ですがよく稼がせてもらいました。

利食い基準は基本的にアメリカの株価指数(ダウ、S&P500、ナスダック)のいずれかが月足ミドル到達で全体的に利食いを入れるような方法を採っています。

とりあえず全体的に反発しているのでこの方法の採用は正解だったかなと思いますし、今後再度下げてくる場合は再びの売り建ても十分ありかと考えています(*’ω’*)

さて今朝のお知らせ記事で書きましたが、株価指数の100ロットトレードは中途半端な時期ですがこれで最後になります。

上の記事でも書いている事ですが、今回FxProでは仮想通貨のシンボル名変更に併せてコントラクトサイズも緩和されました。従来では最大で1ロットしか建てれませんでしたが100000ロットまで建てれるようになっています。

と言う訳なので私は株価指数は100ロット建てから10ロット建てに変更すると共に、仮想通貨を1ロット建てから10ロット建てへと引き上げます。貴金属やエネルギーそして穀物は従来通り10ロットで変更はありません。

今後株価指数は損益も10分の1となりますので一発数百万と言ったトレードはなくなりますが、代わりに仮想通貨が10ロットになるので損益も10倍に。全体的にもバランスが良くなります。

時期が中途半端すぎるのが唯一気になる点ではありますが・・・今日からこの様な変更でやっていきますので今後ともよろしくお願いします(‘ω’)ノ

ローソク足トレード手法を使った3月の日足トレード累計損益:+3392万8千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ているトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる