2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+270万9千円:4時間足ブレイクアウトトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

2022年からトレード履歴の画像は盗用対策の為、注目度は低いものの当事者しか知りえない情報である金利(スワップ)欄を一律黒く塗りつぶしています。ご了承ください。

こんにちはー

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った4時間足トレードです。

AUDCAD4時間足チャート
トレード履歴

さて前回のマニュアルアップデートで、玉を2つに分けて建てそれぞれで違う利食い方法をもって地合いの伸びを追いかけるというスタイルを解説しました。

私は玉を割るのではなく通常の倍で建てるというスタイルで12月から実践しましたが、寝てる間に両方とも一気に利食い到達なんてケースもあったものの、分けた方が利益を余計に伸ばせているのは履歴をご覧頂ければ明らかです。

そしてなんだかキャンセルが多いのはひとえに地合いのせいです。揉みあいすぎて仕掛けてみたもののキャンセル、というのが存外に多くてこんな履歴になりました。

「損切りは同値のはずなのに微妙に違うのは何故?」という疑問を持たれそうですが、仕掛け発注後に約定した時点で利食いと損切りラインを移動させますが、私はこれを数値入力じゃなくてラインのドラッグアンドドロップでやっているから少々ずれが生じています。めんどくさがらずに数値入力すれば済む話なんですが・・・一応現状はそういう事でズレがあります(‘ω’)

手数が多い割に大した利益にはなっていませんが、12月前半としてはまずまずの成績かなぁと。

引き続き淡々とやっていきます(‘ω’)ノ

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った12月の4時間足トレード累計損益:+270万9千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる