2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+414万9千円:4時間足ブレイクアウトトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんばんはー

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った直近の4時間足トレードです。

NZDCHF4時間足チャート
トレード履歴

履歴の黒線部分は既に紹介済みなので消しています。

さて、今月から真面目に?取り組んでいる4時間足ブレイクアウトトレード。めっちゃ楽です(*’ω’*)

冬時間の今、FXですと朝一発目の4時間足寄り付きが7時。その後11時、15時、19時、23時・・・と続くわけですが、私が見ているのは日に6回寄り付きがあるうちの11時15時19時23時のみ。たまに7時も見ますが起床時間が7時半~8時頃なので7時寄り付きはあまり見ていません。

と言う事で日に実質4回のチャートチェックのみです。しかもこの手法にはパターンAからDまで4種類のブレイクアウトトレードルールがありますが、今回の履歴分はパターンD1種類しか採用していません。にも関わらずこの利益です。

当たり前と言えば当たり前ですが、トレンドが続く限り”必ず高値又は安値を更新する”と言う事が言えます。私は単にこのトレンド続伸に期待してトレードしているに過ぎません。仕掛けも指値逆指値のみなのでめちゃくちゃ楽です。

注文キャンセルはトレンド続伸かと思い発注したもののその後流れが変わった為に取消しした分です。また10万円以下の微益微損決済は建値ストップにヒットした分です。

エントリー時に最適な建値ストップ価格、第一利食い価格そして損切り価格の全てが明確。日足週足で運用しているローソク足トレード手法に負けず劣らずな高パフォーマンスでかんたんさ(‘ω’)

さてこれで4時間足はノーポジになりましたので、次回建玉分からは先日マニュアルアップデートしましたトレーリングストップ応用編を前提に建玉していきます(‘ω’)ノ

このお知らせですね。

手法をお持ちの方でまだお読みでない方は週末にでもマニュアルを再度ご覧ください。

このトレーリングストップ応用編は損失に関しては今と同一ながら、利益に関してはトレンドが伸びる限りは理論上利益を無限大に増加させる事ができる方法です。

果たしてその通りになるかどうか?楽しみにしていてください(‘ω’)ノ

ブレイクアウトトレード手法 BOSSを使った11月の4時間足トレード累計損益:+825万7千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる