2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

お知らせ諸々あります

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんにちは!

今日は大小諸々お知らせがあります。

目次

①1時間足GMMAトレードの決済方法について

個人的な事ではありますが、1時間足で運用しているGMMAトレード手法の決済について。

このツールをもうちょっと決済についてうまい事できないかという試行錯誤ですが、とりあえず来週1週間は「損切りは一律20pips(ゴールドは除く)で利食いは1000pipsにしておき、建玉後に値が同方向に進んだ場合+10pipsでブレイクイーブン発動、+20pipsの段階で20pips刻みでトレーリングストップ発動し最終的に+1000pips到達で決済」というスタイルでやってみる事にしました。

そもそもこんな薄商いの時期に+100pipsすらおぼつかない訳ですが、トレーリングストップをあまりやってこなかった私の実験的な要素が多分に含まれているとお考えください。

とりあえず1週間です。

やってみてダメそうなら元に戻しますしその際はまたお知らせします。元に戻すお知らせがない限りは翌週以降もとりあえずこのスタンス継続だという事になります。

②日足ローソク足トレードのCFDについて

「仮想通貨CFDを触りたい」という動機で新たにTitanFXにてCFDトレード用の口座を開設してじんわりと運用を開始していますが、監視銘柄についてアナウンスしておきます。手法はローソク足トレード手法です。

仮想通貨銘柄
BCHUSD,ETHUSD,LTCUSD,LNKUSD,XLMUSD,XRPUSD,DOTUSD,EOSUSD

仮想通貨CFDは以上8銘柄です。現状暫定ですので今後減らす可能性はあります。

その他CFD銘柄
AUS2000,CAN60,CN50,EUSTX50,FRA40,GER30,HK50,HSCEI,IND50,JPN225,NAS100,NETH25,SING30,SWISS20,TWFTSE,UK100,US2000,US30,US500,USDX,VIX,XAUUSD,XAGUSD,XPDUSD,XPTUSD,USOUSD,UKOUSD,XNGUSD

その他CFD銘柄は暫定この28銘柄です。今のところスタートしたばかりという事でありったけ監視していますが、そもそも昔からUSDXやVIXなんかはトレードしてこなかったので今後外していく可能性が濃厚です。

ただし俯瞰した状態の時に各チャートウィンドウが揃ってないと嫌なので、銘柄を減らす時はその点を意識して複数個一気に減らします。

尚、TitanFX自体利用するのが初めてですから種銭は1000万円とXMに比べて半分の金額にしました。

そして仮想通貨CFDが考えていた程に面白くなかった場合、この口座を閉じてしまうか或いはその他CFD銘柄だけでトレードするかは今のところはっきりとは考えていません。

③週足トレードについて

私にとって初の試みでもありますが前からやってみたかった週足トレード、スタートします。

使う手法はローソク足トレード手法です。日足で絶大な信頼を置いている本手法が果たして週足でも爆発的な利益を産むかどうかの実験。

週足なのでチャートチェックは月曜日の朝及び金曜日の晩の週2回程度。XM口座で他の手法同様に種2000万円を用意しました。

監視銘柄は以下の49銘柄を考えています。

USDCHF,GBPUSD,EURUSD,USDJPY,USDCAD,AUDUSD,EURGBP,EURAUD,EURCHF,EURJPY,GBPCHF,CADJPY,GBPJPY,AUDNZD,AUDCAD,AUDCHF,AUDJPY,CHFJPY,EURNZD,CADCHF,NZDJPY,NZDUSD,GBPNZD,NZDCHF,EURHKD,EURNOK,EURSEK,EURZAR,GBPDKK,GBPSEK,USDDKK,USDMXN,USDNOK,USDSEK,CHFSGD,EURHUF,EURPLN,GBPSGD,EURSGD,EURTRY,NZDSGD,SGDJPY,USDHUF,USDPLN,USDSGD,USDTRY,USDZAR,USDRUB,USDCNH

XMなので商品CFDも入れたいところですが、とりあえず通貨に全振りしてみました。

トレード対象として考えた事すらないドマイナー且つ高スプレッド(400pipsオーバー)な銘柄も入っているので、正直実際に玉を建ててみるまでは週足トレードと言えスプレッドの影響はわかりません。という実験的な要素は多分に含みますし、高スプレッド通貨に関しては週足トレードですらコスパが悪そうなら監視対象から外します。

最終的にスプレッドの影響や値動きそのもので私のスタイルと合う合わないをジャッジして、ダメそうな銘柄は外しつつ商品CFDと入れ替える可能性もあります。

とりあえずこの形でやってみますので変更があれば随時お知らせしますが、何せ週足ですからエントリーチャンスが数か月とか下手すると数年単位で発生しない場合もあります。そういう意味でも監視対象をめちゃくちゃ増やしています。

どうなるか楽しみですね(*’ω’*)

トレード記事は他のトレード記事同様に”全決済したら”としますので、記事自体の出現頻度もかなりのレアキャラになりそうです。

運用手法はローソク足トレード手法ですから、今後この週足トレードで発生した損益は全て現状日足のみで運用しているローソク足トレード手法の成績に組み込みます。

もしかしたら日足の収益を遥かに上回る利益を計上する事になるかもしれませんし、或いは日足の収益を帳消しにして余りある巨大な損失を計上する事になるかもしれませんが、私の目論見では「日足で爆益なら週足でもそれ以上を期待できる」と踏んでいるので、初回記事更新がいつになるかすらわかりませんが楽しみにしていてください。


長くなりましたが以上が今回のお知らせです。

いずれも暫定的な要素を孕んでいるので変更があれば随時またお知らせします(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる