2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

6月18日:注目銘柄今日の見通し

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

おはようございまーす。

6月18日、注目銘柄今日の見通しです。

GMMAトレード手法のEUR/USD1時間足チャート
EUR/USD1時間足チャート

GMMAトレード手法で見るユーロドル1時間足チャートです。

”今振り返ると”昨日は一日ほぼ下落オンリーな日でしたね。

さすがに一旦下げ止まりましたが今後の展開は如何に??という感じ。そして今日は金曜日ですから、再度鬼のような下落があるのか或いは怒涛の反転上昇となるのか・・・特に15時以降深夜までの動きが楽しみです。

仮にどう動こうがトレンドさえあれば無理なく勝てるのがGMMAトレード手法ですから、お持ちの方は存分に活用してください。同様に既に無双状態に入っているブレイクアウトトレード手法BOSSも、ここらで一発食っておいてもいいですし文字通りの極大利益を狙うならトレールと利乗せで利益何倍何十倍増しで追いかけるのもアリですね。この手法だけBOSSと名付けたその意味を、ばかでかい利益でもって体感してください(*’▽’)

さて話を戻すと「これだけ下げたんだからそろそろ戻すでしょ」と考え出す人もぼちぼち増えてきそうです。かく言う私もその1人。下げ過ぎた地合いアルアルです。

となると、どこまで戻すのかと戻して来たらどうするのかが今日のポイントになりそうです。もし大して戻さずに更に下落が進むようならもちろんそれはそれで何かしらの手段を講じる必要はありますが、とりあえず現時点では「そろそろ戻すんじゃない?」を中心に考えてみても良いでしょう。

GMMAトレード手法のEUR/USD4時間足チャート
EUR/USD4時間足チャート

1時間足では局所的にしか地合いを見れないので4時間足に切り替えてみました。

黄色のラインは重要な水準ですね。地合いがもし戻すのならこの辺りまで戻すのは可能性としては高そうです。でも個人的な売りのやりやすさを加味すると青い四角あたりまでは戻してきて欲しいかなと思います。

でもそうなるとFOMC下落をほぼほぼ全戻しとなりますので・・・ちょっと現実味がないかもしれません(笑)

「今日は戻すぞ」と考えているアクティブトレーダーがどれだけ買いに回ってくれるかで戻しの量も変わってきますが、今のところざっくりこんな考えを持っています。

GMMAトレード手法のEUR/USD日足チャート
EUR/USD日足チャート

そして日足では超長期GMMAが分厚いサポートゾーンとして横たわっているのと、なんとなーくですが切り上げトレンドラインも引けています。なんとなーくでしか引けないラインなのであまり意味はないかもしれませんが、なんとなーく引けるという事はなんとなーく意識しているトレーダーがかなり居るという事ですので、存在だけはぼんやり覚えておいてもいいかもですね。

とにかく今日は戻すんじゃないかな・・・という目線に沿った見通しですから、或いは戻さずにガンガン下げていく様ならそれはそれで臨機応変に対応する必要があります。

R31.20892
R21.20474
R11.19746
DPV1.19328
S11.18600
S21.18182
S31.17454

そしてこれが今日意識されやすいピボットと主要なサポレジ価格です。併せて参考にしてみてください(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる