2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+227万6千円:日足ローソク足トレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんばんはー。

ちょっといつもより早いですが、やっとチャートを見れたと思ったら既に動いてしまっているので先に記事を書く事にしました。

ローソク足トレード手法6月17日のUSDCAD日足チャート
USD/CAD日足チャート
ローソク足トレード手法6月17日の利益
トレード履歴

赤線で消しているのは既に昨日のトレード記事で損益に組み込んだ分です。建玉と対になっていなくてキャンセル注文だけがあるのは当初の対で出した反対注文を操作ミスで取り消ししてしまったので新たに入れなおしたものを最終的にキャンセルした分です。

で、FOMC持ち越しでどうなるか!?みたいな感じで昨日の記事は終わっていますが、朝起きたら軒並み爆益だったので全決済しました。

残念ながら両建てになった玉はなし。

CADCHFが単体ではマイナスですが、両建て用の反対注文には到達していませんでした。そして全体的に損益は大きくプラスになっているのでわざわざマイナスポジだけを持ち続ける意味もありません。という事でCADCHFは他のプラス決済に当て込む形でトータルプラス決済で終わりました。

「建玉時に損切り注文を入れずに、代わりにその位置に反対注文を入れておいて両建てにする。」という実験ですが、開始してからまだ9営業日ですがなかなか実現しませんね。

もしこのまま両建てが実現せずに月末を迎えた場合は「やっぱり必要なかった」という結論で終了となります。

そして今のところ私自身も両建てにする必要性は感じていませんし、本来は両建てにならず利食い利食い利食いの嵐で稼ぎまくるのがこの手法の本流です。

まぁまだたっぷり9営業日残ってるので明日以降どうなるかわかりませんが(‘ω’)

とりあえず思い付きで始めた実験ですので、何かしらの結論が出るまでは真似をしないでください。そしてこれまでの結果を見る分に、真似せずとも爆益で勝ちまくっているはずです。

今月の利回りも25%を超えてきました。あと9営業日でどこまで伸ばせるか。多少の目減りはあるかもですがあまり減る事は考えていません。やる事やっていれば増えるのがこのローソク足トレード手法ですからね(‘ω’)ノ

ローソク足トレード手法を使った6月の日足トレード累計損益:+569万2千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる