サイトデザイン変更中につきお見苦しい点はご容赦ください

+109万4千円:4時間足GMMA手法とローソク足手法併用トレード

臨時のお知らせ

11月2日~5日頃まで引っ越しの為にネットが使えなくなります。従ってこの間のブログ更新はお休みさせて頂きます。

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

しばしご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんばんは。

GMMAトレード手法ローソク足トレード手法を使った4時間足トレード、昨日から色々仕込んでいましたがさっき全て決済しました。んー思っていたよりも伸びませんでした。

GBP/USD4時間足チャート
トレード履歴

例えばこのポンドドルなんかは個人的にもうちょっと上に噴いてくれるのを期待していましたが、ちょっと伸び悩んでいますね。最も、これから大きく動く可能性は十分にあると思いますが、ひとまず私は全て決済して利益を確保しておきました。

チャートの真ん中の赤いラインが買いエントリーした位置で、下のラインが損切りを置いた位置で上のラインが利食いしたです。今回も通貨ペア単体で見ると利食いは小さめですが、複数の玉を建てていますので全体で見ています。

私の場合今回建てた6つの玉でトータルの利益を考えると証拠金に対して5%程度ありますから、従ってトレード毎の利食い目標に固執せずに「5%取れてるなら一旦引いてもいいんじゃないか」という思惑で利食いを入れて撤退しました。

GMMAトレード手法にもローソク足トレード手法にも損切り位置の決め方と利食い位置の決め方は解説していますが、それに固執する必要は全くありません。何せ相場は生き物ですから常に変化していきます。杓子定規なトレードよりもその時その時の臨機応変さというものはある程度考えておいた方がいいように思います。

これで4時間足はノーポジションになりました。そして今日は1時間足はタイミングが合わずにトレードしていません。

今夜はFRB議長の発言もありますし基本的に高みの見物を決め込むつもりですが、その後取れそうであれば積極的に建玉するつもりです(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

GMMA手法ローソク足手法を使った10月の4時間足トレード累計損益:+106万7千円

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる