サイトデザイン変更中につきお見苦しい点はご容赦ください

9月15日:ドル円相場今日の見通し

臨時のお知らせ

11月2日~5日頃まで引っ越しの為にネットが使えなくなります。従ってこの間のブログ更新はお休みさせて頂きます。

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

しばしご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

おはようございます。

9月15日、ドル円相場今日の見通しです。

USD/JPY1時間足チャート

昨日は夜になってから少々下落したドル円ですが、三角持ち合いの下限でぴたりと止まりました。日足チャートを見れば一目瞭然なので一度ご覧ください。

という事で、今日の大注目ポイントは「三角持ち合いを下にブレイクするのか、或いはまた反転するのか?」という一点に尽きます。

そして今日はFOMCの一日目。そして明日は日銀の金融政策会合一日目とMPCの一日目でもあり、更にその後には金融政策の発表と、言わばドカンと相場が動く為のお膳立てが整いつつある状況です。

R3106.670
R2106.414
R1106.051
Pivot105.795
S1105.432
S2105.176
S3104.813

そしてこれが今日意識されやすいピボットと主要なサポレジ価格です。

このまま下に大きく動く様であれば、2018年の3月から死守してきた104円を割る動きになりそうですし、104円を割るならばその下の101円も割に来る動きとなるかもしれません。

この辺りは目立つサポートラインになっているので大量の買い注文が溜まっているであろう事は容易に想像できますが、それ以上の売りをぶつけられると割り込むのは一瞬ですから買いの建玉を考えている人は注意が必要ですね。買い以上の売りをぶつけられる事で押し下げられた相場に狼狽して、買い方が損切りの売り注文を出せば更に下落は加速していきます。

個人的にはそうした阿鼻叫喚の地獄絵図を傍目に、いそいそと売りで一儲けできればなーなんてぼんやり考えていますが・・・今週の地合いは非常に楽しみですね(‘ω’)ノ

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる