サイトデザイン変更中につきお見苦しい点はご容赦ください

7月22日:ドル円相場今日の見通し

臨時のお知らせ

11月2日~5日頃まで引っ越しの為にネットが使えなくなります。従ってこの間のブログ更新はお休みさせて頂きます。

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

しばしご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

おはようございます。

7月もそろそろ終わりが見えてきましたね・・・最近本当に月日の経つのが早すぎて。今月は既に欧米の大口はサマーバケーションで相場への出入りが減っていますが、来月は更にそれが顕著になりますね。今から来月の相場の事を考えると期待と不安でドキがムネムネします(‘ω’)

USD/JPY1時間足GMMAチャート
※クリックで拡大します

今現在の1時間足ドル円チャートです。

昨日はよく下げました。で、チャート形状としては顕著なトリプルボトムとなっています。所謂セオリー通りに相場が動くのならここから上昇へと転じるのですが、はてさてどうなるのか。

R3107.889
R2107.625
R1107.200
Pivot106.936
S1106.511
S2106.247
S3105.822

そしてこれが今日意識されやすいピボットと主要なサポレジ価格です。

さてこのトリプルボトム、1時間足や4時間足では顕著な形をしていますが、日足にまで時間軸を引き上げてみるとトリプルボトムではなくなります。ただのレンジの上げ下げにしか見えません。

つまりここから上昇するとしても日足的には意味のないチャートパターンなので、上昇そのものに過度な期待は禁物です。

依然としてドル円相場は週足レベルでも下降トレンドだ、という事を忘れてはいけません。

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる