サイトデザイン変更中につきお見苦しい点はご容赦ください

3月9日:今日の相場見通し

臨時のお知らせ

11月2日~5日頃まで引っ越しの為にネットが使えなくなります。従ってこの間のブログ更新はお休みさせて頂きます。

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

しばしご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

かんたろう

本日から、できるだけ午前中に「今日の相場見通し」としてUSD/JPY主体で私なりの相場分析記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

自己紹介ページに書いてある通り、私は会社を経営している立場の兼業トレーダーなので午前中に記事を書けない場合があります。予めご了承ください。

では早速ですが本日の相場見通しを。

3月9日のUSD/JPY日足チャート
※クリックで拡大します
かんたろう

まずは日足から。
朝から日足ローソク足トレード手法で売り玉を建てているのですが、週明け更に窓開けで安値更新という事で暴落サインですね。

よく「窓は埋めるもの」という前提でここから買いに入る人も居るようですが、この状況で買うのは自殺行為です。しっかりと”どこで窓を開けたのか?”を見極めるべきです。

今日であれば意識すべきは窓を開けた事よりも直近安値を更新して寄り付いているという事実です。相場を動かしている大口は窓よりも高値安値を意識しますからこの点覚えておいてください。

3月9日のUSD/JPY1時間足チャート
※クリックで拡大します
かんたろう

一方で1時間足。
窓開けからの更に安値更新という事でもちろん売り目線ですが現状では売り場はありません。飛び乗りは危険です。

チャートに1本赤いラインを引いていますが、ここまで戻ってきたら新規売りか或いは新規の買いを検討すべきです。

最も現時点では非常に強い売り圧力が働いているので、今日この赤いラインの価格105.736辺りまで戻すとも思えませんが・・・

かんたろう

以上、3月9日のUSD/JPYの相場分析記事でした。
参考になりそうな部分があれば幸いです(´▽`)

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け5億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる