2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+35万8千円:1時間足GMMAトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

こんにちはー

GMMAトレード手法を使った1時間足トレード、変な時間の更新ですが、昨夜のトレード記事公開後にトレードした分をまとめておきました。

GMMAトレード手法6月28日CAD/JPY1時間足チャート
CAD/JPY1時間足チャート
トレード履歴

昨夜クタクタの状態で上の記事を書きましたが、その中で「まだまだ建てれそうな銘柄があるのでまだ建てるかも云々」とも書いていました。

これはクロス円のGMMA下抜けをじーっと待っていたからなんです(笑)

どこまでかはわからないけどとりあえず一旦は抜けるだろうと読んでいたので、トレード履歴の通りサクサクと売り玉を建てて利食いはトータルプラス状態で「この辺りでいいか」と全玉決済。

ちょっと色気を出してポンドドルとユーロドルにも手を出していますがこれは余計だったかもしれませんね(´・ω・`)

GMMAを見ていればこうしたちょっとした動きでもサクっと取りに行く事ができます。GMMAはトレンドフォロー指標ですがトレンドのサイズ感はその時それぞれですから、毎回大きなトレンド発生を期待してホームラン利食いを狙う必要はありませんし、それは逆に効率が悪すぎます。

事実、私の毎日の1時間足トレードってホームランどころか小さなヒットの積み重ねばかり。

10年以上ずっとこれです。

種銭220万円を15億円にまで増やしたのは小さなヒットばかりのトレードの結果。トレンド丸飲みホームランなんてありませんし、そもそも狙っていません。

GMMAトレード手法は既存のGMMAトレードと違って、ひとつ上の時間軸のGMMAを表示させていますが、これはより太い(厚い)壁を背中にしてトレードする為の物です。上の時間軸のGMMAを同時表示させる事で、これを背中にして小さなヒットを積み重ねていく。実に理にかなったトレード手法です(*’▽’)

GMMAトレード手法を使った6月の1時間足トレード累計損益:+1023万9千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる