2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

自己規律を高める訓練法『目指せ100万円トレード』

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

目次

はじめに

『目指せ100万円トレード』は、私が定期的に実践している自己規律を守り抜く訓練法です。

これをやる事で

  1. 建玉ルールを守れるか
  2. ロット数を守れるか
  3. 利食い損切りを守れるか

という、トレードで最も大切になるコアな部分の自己規律の力を高められます。

要は「決めた事を最後までやり通せるか否か」です。

  • ついつい適当に建玉してしまう
  • ついつい感情にまかせてロットを増やしてしまう
  • ついつい利食いや損切り位置を無視してしまう

もし貴方にこうした致命的なクセがあるなら、ここに書いている方法を実施する事で強固な自己規律を養う事ができます。私の場合ですと「最近ちょっとトレードにムラがあるな・・・」なんて感じた時に『目指せ100万円トレード』を実行し、自己規律の重要性を再認識するようにしています。

ついでに言うといくらかの地合を読む力と運があるならば、たった1000円の種銭をそれ程長くかからずに100万円にする事が可能です。だからこんなネーミングなんですが(‘ω’)

ここまで読んで興味を持ったなら、せっかくなので最後まで読んでみてください。読後にこれを実行するしないは完全に貴方の自由ですから。

目指せ100万円トレードの方法

冒頭にも書きましたがこれは手法ではありません。自己規律の重要性を再認識する為の訓練法です。

STEP
種銭1000円を用意する

種銭として1000円用意してください。

それをどこの証券会社の口座でもいいので入金しますが、ハイレバ前提なので以降のルールで1000円の証拠金で建玉が可能な証券会社を選択しましょう。

STEP
銘柄を決める

基本的になんでもいいですが、ドル円でいいです。またはその他クロス円がわかりやすいでしょう。

STEP
日足チャートを開く

日足チャートを開いてください。使うのは日足チャートだけです。

STEP
100pips取れそうな場所で建玉する

売りでも買いでもどっちでもいいです。手法もなんでもいいです。今からまたは貴方の任意のタイミングから、上下100pipsいずれか早い方に到達しそうに思う方向に1000通貨(0.1lotまたは0.01lot証券会社で異なる)で建玉してください。

建玉位置から損切りは-100pipsの位置、利食いは+100pipsの位置で決済注文を入れたらいずれかにヒットするまで放置してください。決済買いはASKの価格で入れましょう。

つまり初回を勝てば+100pipsで1000円ゲットとなり種銭は倍の2000円に。負ければ-100pipsで1000円マイナスとなるので種銭はゼロになります。

10連勝するか負けるまでSTEP4を繰り返してください。とてもかんたんな事です。

STEP
勝った場合

勝てば1000円が単純計算で2000円になっていますので、次は倍の2000通貨でSTEP4と同じことをします。更に勝ったら4000円になっていますので次は4000通貨でSTEP4と同じことをします。要は勝てば種銭が倍になります

9連勝の時点で証拠金は51万2千円なので次のトレードでは51万2000通貨で同じトレードをします。

そして10連勝すれば最初の種銭1000円は100万円を超える金額になっています。おめでとうございます。

更に同じ要領であと7連勝すれば1000円が1億円を超えます。挑戦してみてもいいでしょう。

STEP
負けた場合

負けた場合は何回目で負けたとしてもその時点で種銭はゼロになります。残念でしたが、元々たった1000円なので痛くも痒くもないはずですね。

また気が向いたら1000円入金して再挑戦してください。

以上が目指せ100万円トレードの具体的な方法です。

目指せ100万円トレードで大事なこと

肝は今から売るにしても買うにしても、-100pipsよりも+100pipsに先に到達しそうな方向を選ぶ事です。使う手法によっては「今じゃない」かもしれませんので、そこはご自身の絶好のタイミングを待ってからにしてください。

使う手法は本当になんでもいいです。私が販売しているGMMAトレード手法ローソク足トレード手法或いはブレイクアウトトレード手法BOSSでもいいですし、他の方の手法でも構いません。何ならチャートを見つめる中で生まれてくる閃きでも構いません。そして負けて種銭がゼロ円になるまで手法は変更できません。初回何かしらの閃きで建玉したのなら、負ける時がくるまでずっと一貫して閃きでトレードしてください。コイントスでトレードするなら最後までコイントスです。同様に倍々ロット数のルールと利食い損切り100pipsも固定です。変更しないでください。

大事なのは初回トレードであろうが9連勝中のトレードであろうが、建玉ルールとロット数そして利食い損切りルールを最後まで守り切る事です。特に連勝が進めば進むほどにこうしたルールを無視してしまいがちになりますが、ここで最後まで守り切る事で自己規律が育まれます。

このトレード方法の目的は自己規律を高める事、育む事です。

1000円で9連勝すればその時点で証拠金は51万2千円。そんな時でもこれまでと同じ様にトレードできるかどうか、それが大事なのです。最後の最後でこれまでやってきた事をあっさり翻してしまう様では、この先のトレード人生でも同じ様なルール無視を繰り返すでしょうし、そういう人はいつまで経っても相場で大金を得られるようにはなりません。「もう無理!!9連勝したから50万確保して出金!!」という人はトレードで大成しません。目先の50万円に捉われる人が今後大枚でトレードできるようにはなりません。途中でこの様にルール変更してしまう人は自らそれを証明している訳です。

仮に9連勝からのトレードで負けて証拠金がゼロ円になったとしてもそれはそれ。相場ですから何事でも起こりえます。また1000円からやればいいだけの話でしかありませんし、この様に考えられるかそうでないかでも、やはりトレードで食えるようになれるかなれないかの大きな要因となります。

私は「最近ルールを無視してノリや勢いで建玉してる事が多いな・・・」と感じた時にこのかんたんなゲームをやるようにしています。勝てば勝つ程に自己規律が求められるので改めて相場に対して一貫した姿勢の大切さを再認識できるという訳です。

因みに14年間のトレード人生でこの目指せ100万円ゲームを私はこれまでに38回やりました。そして10連勝達成は2回です。残りの36回は1勝もしなかったのかどこまで連勝したのか今となってはあまり覚えていませんが、金銭的な部分だけで考えると種銭総額3万8千円で手にした利益は200万円という事になります。

「なんだよくだらない!」と思った人は恐らく自己規律の重要性がまだわかっていらっしゃないんだと思います。

勝てば勝つほどに、稼げば稼ぐ程に自己規律というものがトレードで最も大切な要素になってきます。

参考値ですが、勝率50%ですと10連勝の確率は0.1%です。つまり種銭1000円で1000回挑戦(つぎ込んだ種銭合計100万円)すればそのうち1回は10連勝して100万円ゲットできるかもね、という計算です。

ロット数そして利食い損切りの値は最初から最後まで固定されているのでここを変えてはいけません。ただし手法は自由なので勝率50%以上の手法を採用して挑戦してください。

ゲーム性も高いと思いますし、たった1000円で楽しめるんですから気軽にチャレンジしてみてください。でも一貫性を保ったまま10連勝できれば、非常に大きな自信にもつながるのでかなりオススメです。

まとめ

とにかくかんたんです。

最初の1000通貨の建玉なんて全くプレッシャーもかからないでしょう。負けても1000円なくなるだけですから。

でも同じことをやっているだけなのに、連勝が進めば進むほどにかんたんではなくなります。否、同じことをやっているのでかんたんなままなはずですが、それを自身が勝手に難しくしてしまうんです。1回目と9連勝中からの10回目で同じことができるかどうか。ロットに関係なく同じことができるかどうか。それが大事なんです。

「今9連勝中。あと1回勝てば100万円か・・・」と、ここで敢えて相場を難しく考える必要はどこにもありませんよね。相場は相場。そして一貫したやり方で9連勝してきたのなら10回目も一貫して同じ方法でやるだけです。ここで”負けたくないから”と一貫性を損ねてまで手法を見直したりする事に意味がないのは誰にでもわかります。9回同じ方法で勝てたのなら10回目も同じ方法でやるのが客観的に見ても合理的であり、わざわざ10回目に限って違う方法を取り入れようとする事の方が合理性に欠いているのは明らかです。

わざわざ難しくする必要性がどこにもないのに、渦中に居ると冷静さを失い勝手に自分で難しくしてしまうんです。でもそれは間違いです。

この点に注意して、何連勝中であっても努めて冷静で今までと同じことをやってください。途中でロット数や利食い損切りルールを変更する事無くやり遂げてください。

プロは言わずもがな、相場で飯が食えるレベルの個人トレーダーも、1000通貨だろうが9連勝中の51万2000通貨だろうがそんな事でやる事をコロコロ変えたり手に汗握ったりはしません。かんたんなものを難しくするのは自分自身だとよくわかっているからであり、難しくすればするほどに勝ちが遠のくことを知っているからです。

では早速1000円用意して始めてみましょう。

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる