2021年6月13日:ブレイクアウトトレード手法 BOSSの販売を開始しました。詳しくはここをクリック!

+103万2千円:1時間足GMMAトレード

記事内の画像はクリックすると拡大表示しますので見辛い場合は適宜拡大してご覧ください。クリックで拡大表示した画像は再度クリックすることで元のサイズに戻ります。

再びこんばんは!

続いてはGMMAトレード手法を使った今日の1時間足トレードです。

EUR/NZD1時間足チャート
トレード履歴

上図EURNZDのこの絶好の場所からの買い建て。正に狙いを定めての買いトレードでしたが、GMMAをしっかり見ていればこの様な場所からの無駄のないトレードが誰にでも可能になります。

わかりにくいなぁ難しいなぁと感じる地合いでしたが今日は善戦できました。

USDCADは売り安パイかと思っていたのに知らない間にお亡くなりになっていたのは計算外でしたが(´・ω・`)

そしてゴールドは恐ろしい動きですね。もう読めないしわからない。直近高値ぐらい行くかなぁなんて考えも通用しない様です。と思わせる急落を見せつつのそこからまた鬼の様に上げてきてるんですかね。今日はラッキー利食いでプラスになっていますが、今の地合いで手を出すべきではないのかも。

いやまぁ本当に難しい地合いです。

最近朝の相場見通し記事で何度か書いていますが、月足の節目が絡むとこれだけ地合いに影響が出るという事ですね。つまりそれだけ月足の節目を市場参加者の大多数が意識して見ている証拠です。もし「今までそんな長いの見た事ないよ!」という方はこれを機に注視してみてもいいかもですね。

皆が見るから相場で効く。これは普遍的な真理です。

トレード手法も同様で、ありきたりのテクニカルを使ったありきたりなトレード手法が最も有効です。ありきたり故に皆が見ているからに外ならず、皆が見ているから効くというのは月足節目の件同様にこれもまた真理ですから。

という事で、私が販売しているGMMAトレード手法ローソク足トレード手法なんてものはありきたりの最たる物。何せ移動平均線やローソク足ですからね。皆見ていますから。

という事はこれらの手法が相場に対して有効なのもまた真理です。

本当にコンスタントに稼げるトレード手法に、趣向を凝らしたオリジナリティや機能盛りだくさんのインジケーターなんて必要ないって事もよくわかるかと思います。ありきたりでいいんです。というかありきたり、ありふれた物こそ相場で最強です(*’▽’)

GMMAトレード手法を使った6月の1時間足トレード累計損益:+203万5千円

ブログ更新の励みになるので是非応援クリックをお願いします!!

私と同じトレード手法を使って、貴方自身が億トレーダーを目指しませんか?

私が10年以上使い続け15億円以上を稼ぎ出し、今現在もコンスタントに毎月1000万円以上の利益を得ている2つのトレード手法を販売しています。「トレードで継続してなかなか勝てないな」とお悩みなら、私のトレード手法を学んでみてください。私のトレード手法を学び、今では金融資産1億円を突破した億トレーダーは何人もいらっしゃいます。私のブログに出会ったのもそして私のトレード手法に巡り合ったのも何かのご縁だと思いますので、この機会を逃さずに本気で億トレーダーを目指してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる